胸が大きくてよかった!巨乳のメリットとは

こちらの記事では、「大きすぎて困る!」といった主にネガティブな「巨乳あるある」をご紹介しましたが、胸が大きいメリットだってもちろんありますよね♡

大きなバストは女性の武器でもあります!順に見ていきましょう。

1.男性にモテる

まずは、この「男性にモテる!」というのが一番に挙げられるのではないでしょうか?
胸が大きい女性は一般的に言って男性にモテます
多くの女性は、「胸を大きくしたい」と思っています。それも、男性にモテたい!彼氏に喜ばれたい!という気持ちがあるからでしょう。

多数派の男性は女性の大きい胸に魅力を感じます。
男性に優しくされたり、アプローチされたりと、モテるのは女性としてとても嬉しいことですよね!

 

 

また胸が大きいと大人の女性としての色気が出ます。
胸が貧相だと子供っぽく見えることもありますが、巨乳女子にはそんな心配はありません。
街を歩いていて男性の視線を感じることもできますよね。これを恥ずかしいと捉えず、自信に繋げてみましょう!

2.女性らしい

胸が大きいメリットとして、女性らしいボディラインであるということも挙げられます。
女性ならではの丸みを帯びたボディラインは、まあるくて柔らかそうでとっても魅力的。特にバストやヒップなどのパーツがふっくらしていると、ボディラインが女性らしくなります。
胸は女性的なパーツであり、胸が大きいというのは”わかりやすい女性らしさ”でもあります。

また、大きな胸は、女性らしいセクシーさとともに、母性も感じられます。
なんとなく優しそうに見えたり、ほんわか、おっとりした雰囲気も漂いますよね。
「男性にモテる」にも通じる部分ですが、胸は、母性の象徴とも言えるパーツなので、母性を無意識に求める男性からモテる場合もあるようです。

 

3.外国人にも引けを取らない

外国人、特に欧米の方は胸が大きい方が多いですよね。日本の女性は比較的線が細い人が多いですが、その上胸が小さいと、外国人のボリュームのある体と並んだ時に貧相に見えてしまうことも。
日本人は、成人していても外国人からティーンに見られることもあります。

胸が小さいとグラマラスで迫力のある外国人の中ではなんとなく気後れしてしまうこともあるようです。
でも胸が大きいと外国人の中でも自信を持って振る舞えるのではないでしょうか。

4.胸が大きいからこそ似合う服がある

胸が大きいからこそ似合う・着こなせる服があります。
例えば、胸元の開いたシャツやブラウスなど、少し露出度の高い服は胸がないと決まらないことが多いです。胸があることでウエストのくびれとのメリハリもつき、スタイル良く見えます
胸が小さいと、胸元を露出する服は胸の小ささを強調することになったり、貧相な印象になってしまうものです。

胸元の開いたシャツやブラウスなど、堂々と着こなしている女性はとてもかっこいいですよね。
女性にも男性にも魅力的に映るはずです。

5.ドレスが映える

胸の大きい人は、着物など和服を着る際は胸を潰す必要があるので苦労する場合があります。これは和服は寸胴な体型の方が似合う作りになっているためです。
しかし、逆にドレスはとても映えます!!海外セレブもよく着ているドレスはメリハリのあるボディの方がより似合う、立体的な構造になっている場合がほとんど。

胸のない人だと、ドレスに着られているような印象になってしまったりと、うまく着こなせないことも多いんです。
胸が大きい女性ならドレスに負けることなく、ドレス姿にも自信を持つことができますよ!
お呼ばれで着るドレスやパーティーでのドレスを思いっきり楽しめるのは大胸さんの大きなメリットだと思います。また、ウェディングドレスを着る場合も選択肢が広がりますね。

6.女友達に羨ましがられる

多くの女性は、胸を大きくしたいと思っています。
ですので、あなたの胸は女性からしたら憧れで羨ましい対象なのです。バストアップに励んでいる女性もたくさんいます。
ぜひ自信を持ってください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

バストが大きすぎていやだなあ、、と思うこともあるかもしれませんが、
バストが大きいからこそのメリットも沢山あります!

ご自身の体に自信を持って毎日を楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です