胸が大きい女性のコートの選び方・着こなし方!

冬のおしゃれに欠かせないコート。
インナーにいくら可愛い服装をしても、アウターであるコートが決まらなければ残念な印象になってしまいかねません。

それほど印象を左右するコートですが、胸が大きい女性が着膨れを避け、綺麗に着こなすにはどうしたら良いのでしょうか??

ゆうこ
胸が大きいので、コートを着ると着膨れしてなんとなく野暮ったくなっちゃうのが悩み・・・
バスト専門家
胸が大きい人が似合うコートがあるわよ!
そこで今回は、胸が大きい女性のためのコートの選び方・着こなし方をご紹介します!

胸が大きい人は避けたほうが良いコートとは?

まずは胸が大きい女性が避けるべきコート・アウターをご紹介。

・ケープ、ポンチョ

https://shop-list.com/women/luzllena/421220/

ケープやポンチョは、肩周りが曖昧になるため、太って見えやすいです。また、首元から胸下まで一枚の布で覆われるため、胸が目立ってしまうのです。
胸の膨らみから下に生地が流れるので、胸だけでなくお腹も出ているように感じさせてしまう危険も。

・ダウンコート、ファーコート

http://ur0.work/IrPk

ダウンコートやファーコートは、素材自体にボリュームがあるため、上半身にボリュームがプラスされ、胸が大きく見えてしまう危険性があります。
ダウンコートを胸が大きい人が着ると胸の部分に横線が入って窮屈そうに見えてしまうことも・・・。

・ウール素材

ウールなどの厚手の素材も着膨れしやすいです。

・大きめサイズは太って見えやすい

コートは、インに厚手のものを着た上に着ることもあるので、ある程度のゆとりは必要ですが、
あまりに大きめだと太って見えてしまうのでNGです。

胸が大きい人にオススメのコート

では、胸の大きい女性にオススメの着やせするコートをチェックしていきましょう!
基本は

「ストンとしたシルエット」
で、かつ
「襟が大きいもの」

になります。

また、

「肩幅はぴったりを選ぶ」(肩幅が狭すぎると窮屈できつそうな印象になってしまうので注意です)
「胴体部分は適度にゆとりのあるもの」

もポイント。

また、お尻が隠れるくらい〜膝丈の「ロング丈」がオススメ!
縦長効果で視線が分散されるので胸が目立ちにくいです。
丈が短いアウターは、胸の大きさで前が上がってしまったりもしますが、ロング丈であればそれも防げます。

①チェスターコート

http://wear.jp/brand/khaju/bag/shoulder-bag/

 

https://shop-list.com/women/ddee/dd002367/

最近流行のチェスターコートは、
「ストンとしたシルエット」 「襟が大きい」という基準をクリアしており、胸が大きい人にオススメ!

 

チェスターコートはもともと男性用のコートでしたが、最近になって女性物が増え、甘すぎず少しメンズライクな雰囲気になるのが特徴。大人っぽい雰囲気や少しクールな雰囲気になります♪
一枚羽織るだけで一気に旬な着こなしに。

 

②ガウンコート

https://www.pinterest.jp/explore/%E3%82%AC%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/

https://store.shopping.yahoo.co.jp/kanariya/faou45.html

流行りのガウンコートも胸が大きい人にオススメです。
ガウンコートの種類は様々。物によってリラックスした雰囲気にもなりますし、女優のようなセレブな雰囲気にもなりますよね。
腰でベルトをするタイプのものも多いので、ウエストマークでスッキリ感を演出もできます。
大人女子にとてもオススメですよ♪

③Pコート

http://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO292_cpg-751_pno-06_ino-01.html

Pコートもおすすめ。特に膝丈くらいのロング丈のものは縦長効果で痩せ見えします。
襟が大きいので、小顔効果も期待できます。

④トレンチコート

https://tomothai.net/post-5546/

流行り廃りのないトレンチコートもオススメ!一枚持っておくと便利です。
襟が大きく、首元が大きく開くので胸元にゆとりが出るので胸が大きくても楽ですし、スッキリ見える効果があります。

ウエストを絞ってマークすれば着やせ効果も。Xラインを作ることができます。
ベルトでマークするタイプのトレンチも良いですね。

Xラインとは▼

ウエストを絞ることでアルファベットのXのように、くびれを強調し、メリハリのある女性らしいシルエットに見せることです。胸の大きい人こそ着こなしやすい「Xライン」、ぜひお試しを。

 

・素材

アンゴラやカシミヤ

柔らかくて上質な素材は体のラインを綺麗に見せてくれる効果が期待できます。

程よくハリ感があるもの

体のラインを拾いにくいのでオススメです。

その他、着やせするポイント

前を開けて着る

https://ponte.jpn.com/fashion/20470

また、胸の大きい女性は「コートのまえを開けて着る」のがオススメ。
流石に寒すぎるときは無理ですが、前を開けて着ることで体のラインが出にくく、縦長ライン(Iライン)が強調され痩せ見えします。
中に着た服も見せられるので、マンネリしがちな冬のファッションもおしゃれ度アップしますね。

足元を見せる

https://folk-media.com/742597/2

9部丈のパンツを合わせることで足首が見え、細く見える効果があります!
膝丈のロングコートに足首の見えるパンツ+パンプスのコーディネートは細見えの鉄板。
細身のパンツも定番ですし、流行りのワイドパンツも、コートの前を開けて着ることでIラインが作れるので縦長に見えますよ。もちろんコートとパンツの長さなどのバランスが大事なので、試着は必須です。

色使いを工夫

黒などの引き締め色を使うことで引き締まって見えます。
最近は黒やグレー、紺などのシックな色味でまとめるコーディネートも流行しています。そんな大人なシンプルコーデもぜひ試してみては。

マフラー、ストール

開けて着る場合、首元がより寒くなってしまいますよね。そこでマフラーやストールを巻くのも良いです。長めに垂らすことで縦長ラインを作れます。
または、写真のように首元で巻いて大きなポイントを作るのもオススメ。胸から視線を分散することができます。
https://ponte.jpn.com/fashion/33986

まとめ

いかがでしたでしょうか。
コート選びの際は

・ストンとしたシルエット
・襟が大きい
・肩幅はぴったりで胴体部分は適度にゆとり
・ロング丈

のあるものを選んで見ましょう。

具体的には

・チェスターコート
・ガウンコート
・Pコート
・トレンチコート

 

 

がオススメです。ぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です